働き方を選ぶ

sexy beautiful

風俗店は、店舗型と無店舗型の2つのタイプに分けることができます。それぞれで働き方やメリットは変わってきますので、求人へ応募する前にどちらが良いのか十分考えるようにしましょう。初めて風俗求人へ応募する人のために店舗型・無店舗型それぞれの特徴をお教えします。

まず、店舗型の風俗なのですが、ファションヘルス、イメージクラブ、ソープ、オナクラというお店が当てはまります。こうしたお店は店舗内の個室でサービスをすることになります。店舗内の個室ということで待機場所も店舗内にあります。すぐに待機場所から個室へ移動することができますので無駄な時間がなく、回転率が上がります。また、お客さんが来たらモニターでチェックすることができる風俗店が多く、知り合いが来た場合には接客NGにすることができて身バレを防ぐことができます。また、近くにスタッフが居るという安心感もあります。

次に無店舗型の風俗なのですが、デリバリーヘルス、エステやマッサージ系のお店が当てはまります。こうしたお店は事務所しかありませんのでサービスをする場所はお客さんの自宅かホテルになります。プレイする場所まではお店のスタッフが来るまで送迎してくれ、プレイ中も近くで待機してくれています。お客さんと2人きりの空間にはなりますが、近くにスタッフが待機しているので安心と言えるでしょう。また、毎回違う場所でのプレイとなりますので新鮮な気持ちでサービスができます。接客までの待機場所もお店が用意した個室だけではなく自宅待機可能なお店もあるので、お店と自宅が近ければ出勤する必要もないのでかなり働きやすいです。自宅待機OKな場合は求人内容に記載されています。

店舗型と無店舗型、どちらも違った良さがありますので、あなたのライフスタイルに合わせてお店を選びましょう。お店を間違えないように求人内容をしっかりと確認しておくことが大切です。